吾妻渓谷は八ッ場ダムが完成したら見られない紅葉の名所です。

紅葉の吾妻渓谷 季節の話題

「耶馬渓しのぐ吾妻峡(やばけいしのぐあがつまきょう)」と上毛かるた(群馬のかるた)に読まれた吾妻渓谷の絶景紅葉も、2019年に八ッ場ダムが完成するとダム湖が出現し大きく変化します。

もし、1泊できるのなら「千と千尋の神隠し」のモデル積善館もいいですよー♪
>>四万温泉 積善館本館 江戸時代からの湯宿・千と千尋の神隠しのモデル

吾妻渓谷は八ッ場ダムが完成したら見られない

群馬県、日帰り、絶景スポット 吾妻渓谷

2008燃10月に撮影した写真です。八ッ場ダム建設が始まる以前の景色を楽しんで下さい。吾妻渓谷の紅葉は2018年秋でひとまず見納めです。

3年後?5年後には八ッ場ダムが満水になり、新しい紅葉スポットが生まれると期待しています。

群馬県、日帰り、絶景スポット 吾妻渓谷

吾妻川の渓流にのしかかるように生えている赤い紅葉と黄色いかえでが、渓流の緑色に映えて見ごたえがあります。

吾妻渓谷を代表する撮影スポット

群馬県、日帰り、絶景スポット 吾妻渓谷

吾妻川の渓流が長い年月をかけて岩盤を削り、深い渓谷を形作っています。

群馬県、日帰り、絶景スポット 吾妻渓谷

吾妻川の渓流にかかる紅葉が始まった黄色いカエデ。

群馬県、日帰り、絶景スポット 吾妻渓谷

吾妻川の渓流に沿って遊歩道が造られています。紅葉が始まった吾妻渓谷をバックに記念撮影をのんびりしていました。

これも遊歩道ならではの光景です。ここは八ッ場ダムに沈む光景です。

群馬県、日帰り、絶景スポット 吾妻渓谷

JR吾妻線が移設工事される前の鉄橋です。

鉄橋の下に見える紅葉もやがてはダム湖に沈む運命です。2018年が吾妻渓谷にとって最後の紅葉です。

時間がある方は見に来られてはいかがでしょうか?

八ッ場ダムが造成されることによって移設されたJR川原湯温泉駅、共同浴場の王湯や温泉宿が鄙びて風情が出るまでには何年かかるでしょうか?

その頃には、満々と水を蓄えた八ッ場ダムの新しい紅葉風景が発見できると思います。

 

吾妻渓谷 道の駅八ッ場ふるさと館

吾妻渓谷を見るには毎日変わってゆく八ッ場ダム工事情報が必要です。

吾妻渓谷のナビ設定は「道の駅 八ッ場ふるさと館」にしましょう。

道の駅八ッ場ふるさと館では、足湯につかりながら、パンフレットを眺めて行動計画を話し合うのも良いでしょう。

今、はやりの”ダム・カレー”も食べられます。時間にゆとりがないときは、道の駅八ッ場ふるさと館に駐車します。

歩いて目の前の向こうに不動大橋が見えます。不動大橋の中央部まで行くと八ッ場ダムの全景が見られ、絶景・撮影スポットになっています。高所恐怖症の私にはできませんが、欄干の下を見下ろすと恐怖が倍加します。

吾妻渓谷の地図

ナビの設定は道の駅 八ッ場ふるさと館がおすすめです。
〒377-1309 群馬県吾妻郡長野原町林1567−4

タイトルとURLをコピーしました