冬桜の名所は群馬・藤岡市の桜山公園です。ライトアップに挑戦しました

冬桜、藤岡市桜山公園 季節の話題

桜山公園は「桜の名所100選の地」に選ばれた冬桜と春の桜の名所です。

桜山公園は群馬県藤岡市鬼石町にあります。冬桜は10月下旬の紅葉とともに始まります。紅葉が終わってからも冬桜は咲き続けて、12月の初旬まで見頃の期間が長い桜のです。

今日からライトアップが始まったので、群馬の冬桜を楽しみに出かけてみました。

桜山公園の冬桜 見ごろ

冬桜藤岡市鬼石町
2019年は冬桜の開花が1週間ほど遅れています。毎年冬桜の見頃は11月中旬ですが、桜山の北西斜面側が良く咲いていました。中でも一番咲いていたのがこの木です。背景の山は東御荷鉾山と西御荷鉾山です。

冬桜藤岡市鬼石町
桜山公園は群馬県の上毛かるたに
「三波石と共に名高い冬桜」(よみ:さんばせきとともになだかいふゆざくら)
と、読まれている古くからの桜の名所です。

冬桜藤岡市鬼石町
桜山公園の第1駐車場に到着したら、最初にトイレによって階段を上ります。上り詰めたところが開けていて、三波石を使った日本庭園です。この中に公園管理棟があります。管理棟で「桜山公園散策マップ」を貰ってから出かけましょう。

冬桜藤岡市鬼石町
桜山山頂へは結構な急こう配です。登る時はそれほど感じなくても、下山時には履物が心配です。山頂を目指す人はスニーカーがおすすめですよ。

桜山の山頂付近や南面の場所では、冬桜はまだつぼみが膨らんでいませんでした。

桜山の山頂では360度の視界が開けいます。近くは本庄市市街地や埼玉県の街並みや、秩父の武甲山、甲武信ヶ岳などが望めます。詳しい山の位置は桜山の山頂の近くにある大理石の表示板で確認してください。

冬桜 ライトアップ

冬桜藤岡市鬼石町

桜山公園は10月20日に山開きをしました。今年のライトアップ・スケジュールの公式発表は10月25日(金曜日)~12月1日(日曜日)の期間の金曜日・土曜日・日曜日に決まりました。

冬桜藤岡市鬼石町

ライトアップは夕方の16:00に点灯します。ライトに照らされた冬桜と紅葉が赤く染まる予定でしたが、10月27日はまだ日没が遅く雰囲気が出ません。

冬桜のライトアップが見られるのは21:00までです。ただし、入園は20:30までです。

お勧めは16:00前に入園して片道35分かかる桜山山頂を目指します。登りながら、明るい時間帯の冬桜を撮影します。うす暗くなったら下山しながら、ライトアップされた冬桜を撮影します。一度に2つのシーンが撮影できますね!

冬桜藤岡市鬼石町
若いカップルがスマホ片手に桜山山頂へ登ろうとしましたが、残念!通行止めになっていました。ライトアップしてない場所は危険なので立ち入りが禁止されていました。

冬桜ライトアップ期間中は協力金

10月27日はライトアップが始まりましたが、「桜山ライトアップ協力金500円」は支払わずに済みました。協力金の徴収が無かったのは、冬桜の開花が遅れているのでもらえないとのこと。親切ですね。

冬桜と紅葉 

桜山公園では紅葉と冬桜が同時に楽しめるのが特徴。


日中と夜間の寒暖差が大きい桜山公園はモミジの紅葉が一段と赤く、こんな深紅の紅葉は街中では見られませんよ。

群馬県藤岡市鬼石町の冬桜

桜山公園の日本庭園は三波石峡で採取した三波石で造園されています。管理棟から右側に歩いて20段くらいの階段を登れば、すぐそこに冬桜がなだらかな斜面に並んで咲いています。足に自信がない人や年配者でも第2の広場に行く途中で見られます。

せっかく群馬まで行くなら温泉でゆったりしたい!と思った人は
楽天トラベルで群馬の宿・温泉をさがす。
↓↓↓↓
→楽天トラベルで群馬の宿・温泉をさがす

冬桜は藤岡市鬼石町桜山公園

群馬県藤岡市鬼石町の桜山公園は上信越自動車道藤岡ICから約40分。
カーナビの設定は桜山公園第1駐車場
〒370-1405 群馬県藤岡市三波川
℡0274-52-2214

冬桜 駐車場と駐車料金

桜山公園には駐車場は第1駐車場と第2駐車場があります。混雑時は第2駐車場も使いますが、公衆トイレしかありません。
第1駐車場には売店や公園管理棟などがあります。

冬桜の開花シーズンは駐車料金もかかります。10月27日はまだ早かったので無料でした。

冬桜の開花シーズンは観光バスも来ますから、一方通行になります。交通誘導員の指示に従って下さい。車がすれ違いができない個所もあります。渋滞が長くなっても、途中に仮設トイレが何か所もあります。安心ですね。

冬桜は2度咲き

冬桜群馬県藤岡市鬼石町
冬桜が満開と聞いて来てみたら、こんな程度(ちらほら)⁉

冬桜は山桜とマメザクラの雑種と言われています。春にいっせいに満開になるソメイヨシノなどと冬桜は異なります。冬桜はちらほらと下の枝から咲き、桜の色も白色から淡紅色に変化します。冬桜の開花期間がひと月以上も続く由縁です。

冬桜は寒気が強くなると咲くことを諦め、翌年春に開花します。冬桜は2度咲きといわれる由縁です。

春の桜は花吹雪のように散りますが、冬桜はちらほらと散ってゆきます。

冬桜のまとめ

日が沈んでライトアップすると、急に山頂は風が吹き寒くなりました。冬桜のライトアップを見に行くときは1枚羽織るものを持ってゆくのがおすすめですね。私たちは帰り道に管理棟でホット甘酒100円で体を温めました。寒い時には格別おいしいですね。

ライトアップ協力金500円分で巨大な原木シイタケを購入しました。すき焼きに入れましたが、原木シイタケは肉厚で、ジューシーで美味しかったです。

帰路は暗くなっていたので、みかんの収穫ができるませんでした。桜山公園に行く前にミカン狩りはしないとダメですね。

タイトルとURLをコピーしました